■父の日(6/20)
6月の第3日曜日は「父の日」。薔薇は父の日の花。父あれば赤い薔薇を贈り、亡き父には白い薔薇を捧げる。

■夏至 (6/21)
太陽が、もっとも南に上る日。一日の長さが最も長く日差が一番強い時期。この頃は夜が短いことから短夜という季語も出来た。

『こよみのページ』より

七度洗えば鯛の味の話
日本の沿岸を春から夏にかけて北上し、秋から冬には南下する回遊魚です。この他にも大規模な回遊を行わない地付きの群れもいますので産卵期は11月から6月と長く、おおむね北に行くほど遅れる傾向があるようです。一般的に旬は産卵期前の秋といわれていますが、関東地方での旬は、産卵前で脂がよくのった、ちょうど今頃の梅雨時です。これを入梅イワシと呼びます。

続きはこちら≫

2021年6月

『今月の主役紹介』はこちら≫

<月別旬魚MAP> 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月