■立秋 (8/7)
暑さの極まる日。極はまればあとは衰えるのみ。暑中の見舞いはこの日を境に残暑の見舞いへと姿をかえる。
■お盆(8/13〜16)
「日付」は同じでも、地域により新暦・月遅・旧暦と元にする暦の違うことから時期が異なる。
■処暑 (8/23)
「暑さが止む」の意味の処暑。夏の暑さも薄らぎ始め、秋の気配を感じる頃。

『こよみのページ』より

夏魚の王の話<シマアジ>
シマアジと言えば「高級魚」のイメージが定着しています。関東の小売店ではお造りやサクになって並んでいるだけで、その姿を見かけることは滅多にありません。養殖物は安定して流通していますが量はそれ程多くはなく、まして天然物はわずかです。そう言う意味では少々敷居の高い、知る人ぞ知る魚と言えるのかも知れません。

続きはこちら≫

2017年8月

『今月の主役紹介』はこちら≫

<月別旬魚MAP> 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月